スイッチ類の導通チェック

メモ:

スイッチ類の導通を確認する

キー周りの導通チェックを行うついでに、各種スイッチ類の導通チェックも行っていきます。

スイッチ1
スイッチ2

キーを各ポジションにあわせて、導通を確認していきます。

ONにした状態で一箇所、導通していないようです。

左ハンドル側のスイッチ類もウィンカーの切れが悪いのと、ホーンも接触不良をおこしているようです。

とりあえずの処置として、接点復活材を使ってみようと思います。

現在のバイクの状態

ここまで作業した結果を写真に収めておきます。

ガンマ途中経過