リヤブレーキパッド組み付け

メモ:

リヤブレーキパッドを組み付ける

リヤのブレーキパッドを組み付けていきます。

ブレーキパッドはフロントブレーキパッドと同じく、お値段と興味でProject-μのECO SPORTS PADという物を選択してみました。

ブレーキパッド(ECO SPORTS PAD)

ブレーキパッドは、一応周囲の面取りとブレーキの鳴き止めグリスを塗布しておきます。

ブレーキパッドの面取り

リヤブレーキは、フロントブレーキとは構造が違っており片側のみにピストンが付いており、フロント側には付いていないパーツが数点あります。

インシュレータ
ブーツ

上記部品をキャリパに取り付けます。かなり硬いですが慎重に押し込みます。

取り付け
取り付け後

リヤキャリパの場合、左上に取り付け穴が付いたキャリヤが車体への取り付けになります。ブレーキを掛けるとキャリパ本体も動いてブレーキを掛けます。

リヤキャリパ

スプリングプレートをキャリパへ取り付けます。

スプリングプレート

ピストン側のブレーキパッドを取り付けます。

ピストン側のブレーキパッド

反対側のブレーキパッドを取り付けます。

反対側のブレーキパッド

以上でパッドの取り付けは終了です。